木でつくる小さな食器

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784309281834
  • NDC分類 754
  • Cコード C0077

内容説明

バターナイフ、スプーン、れんげにパン皿…はじめてでもやさしく作れる14レッスン。

目次

1章 食器をつくる(木の食器づくりの流れ;バターナイフ;ジャムスプーン;スプーン;マドラー;サーバースプーン;薬味スプーン;スープスプーン;コーヒーメジャースプーン;れんげ;木杓子;豆皿;パン皿;デザートフォーク;フォーク)
2章 基本の作業(木の食品づくりに必要な道具;基本作業のコツ;長く使うための心得;木材の基礎知識;木材と道具の買い方・選び方;もう一本、木を知ろう)

著者等紹介

渡邊浩幸[ワタナベヒロユキ]
1971年、茨城県出身、千葉県我孫子市在住。東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻木工芸修了後、木工作家として活動を始める。現在は千葉県柏市に工房を構え、木を中心に主に自然素材を用いて暮らしの道具をつくる。個展、グループ展を年に数回開催するほか、作家やカフェとのコラボレーションやワークショップ等も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

バターナイフやスプーンにパン皿、ぶきっちょでも自分らしく仕上がる、14の木の食器の作り方を紹介。焼きたてのパンや味わいスープが一層美味しくなる、はじめての食器づくりの手引書。