お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

個数:
電子版価格 ¥1,080
  • 電書あり

お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2019年05月22日 20時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309279640
  • NDC分類 599.04
  • Cコード C0079

内容説明

超話題作『ママだって、人間』から4年、全方位パワーアップして戻ってきた育児サバイバル・コミックエッセイ!

目次

第1章 毒母育ちのわたしが、娘を生んじゃった!(女の子を生むのがこわい!;エイコ、ノイローゼになる;出産したとたんテレビがつまらなくなる;世の中にはA面とB面がある;娘にピンクを着せられない ほか)
第2章 わたしだってお母さんに会いたいのに(親に会いたくなるなんて;母は嫌いで、娘は好きなもの;異文化知るのも親のつとめ!?;子の愛し方にもA面とB面がある;娘のことが好きすぎておかしくなる)

著者等紹介

田房永子[タブサエイコ]
1978年東京都生まれ。2000年に漫画家デビュー。翌年、第3回アックスマンガ新人賞佳作受賞。母からの過干渉に悩み、その確執と葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA/中経出版)を2012年に刊行、ベストセラーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

実母との関係に悩む女性が、「女の子のママ」になったら一体どうなる!? 田房永子が今度は自分が母として、娘との日々を描く!実母との関係に悩む女性が、「女の子のママ」になったら一体どうなる!? 『母がしんどい』『ママだって、人間』の田房永子が今度は自分が母として、娘との日々を描くコミックエッセイ!

田房 永子[タブサ エイコ]
著・文・その他