総特集 三原順―少女マンガ界のはみだしっ子

個数:

総特集 三原順―少女マンガ界のはみだしっ子

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年03月05日 08時49分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309275796
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0079

出版社内容情報

全作品を網羅したファン待望の「三原順 総特集」。くらもちふさこ、ヤマザキマリ他、評論・解説・データも充実の決定版!

【著者紹介】
漫画家。1975~81年にわたり「花とゆめ」で連載された『はみだしっ子』シリーズが大ヒット、熱狂的支持層を獲得。ほか代表作に『X Day』『ムーン・ライティング』シリーズなど。1995年、病没。

内容説明

全作品を網羅したファン待望の「三原順総特集」。カラー100ページ、『はみだしっ子』等のイラスト60点以上収録。

目次

1 三原順の世界1―「はみだしっ子」70年代を中心に(インタビュー ヤマザキマリ;コラム・エッセイ(川原和子) ほか)
2 三原順のキャラクター―グッズとセルフパロディ(三原順・キャラクターグッズの世界1976~1982;三原順によるキャラクター・パロディ―雑誌企画ページ再録)
3 三原順とはなんだったのか―その時代とともに(インタビュー 小長井信昌;対談 くらもちふさこ・笹生那実 ほか)
4 三原順の世界2―80年代以降の作品をめぐる(対談 ひこ・田中 土居安子;論考(藤本由香里) ほか)

著者等紹介

三原順[ミハラジュン]
マンガ家。1952年10月7日札幌市に生まれる。1973年、集英社『別冊マーガレット』掲載の「ぼくらのお見合い」でデビュー。1995年3月20日、病気のため42歳で死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Shimaneko

34
期待以上に内容が濃くて大満足。10代の頃にどっぷりハマって以来、何度となく読み返してきたいろんなシーンが蘇ってきて感無量。存命だったら、今どんなテーマで描いていたかな、と折に触れて思う作家のひとり。2015/06/02

小鈴

25
これを登録することは色んなことを表明することになるんだけどw、これは買ってよかった。初めて知った事実は、三原さんは南校(道内偏差値トップ)出身で道内大手企業勤務(どこだろう?)、既婚者だったこと。南校ということは北大は余裕で行ける偏差値だったろうに就職している。エネルギー問題や核廃棄物のマンガは、道内は泊や幌延問題で熱かったから自ずと関心をもったのではないでしょうか。読むと色々書きたいことが溢れるので、読み込んだ上後日。明大の復活祭に行きたかったな~、残念。2015/04/10

かもめ通信

24
初心者向けの本ではなく,三原順ファンのための1冊。懐かしい場面がいっぱいで思わず思い出に浸ってしまうこと間違いなし!「音楽教室」なんてコマ割までしっかり覚えていたわw あらためて自分が『はみだしっ子』に強い影響を受けていたことを実感。 再読の呪い(?!)……しっかり,かかりましたww2015/04/16

還暦院erk

19
書店で見つけて即購入。イラストや写真のページも含め、気合入れて読了。蔵書決定。没後20年…三原さんがもし御存命なら、震災後に起こった諸々の出来事をどう作品化なさっただろうか?所収の「音楽教室」を懐かしく読んで、『はみだしっ子』を再読したくなった。初読時はサーニンぞっこんだったが、他の3人の捨てがたい個性と魅力も再確認。チビなのに理屈っぽ過ぎる?…いやいや子供をなめてはあかんぜよ。問題親や「ヤバ大人」に翻弄された子たちが到達する精神世界は、ぼやっと大人になっちまった面々には計りしれぬものがあるはずだ。2015/06/05

Suga Megumi

19
表紙は『クリスマスローズの咲く頃』だね。一人口をへの字に結ぶサーニンが愛おしい。三原順のマンガは複雑なコマ割りと膨大なネーム量で特徴づけられるけど、絵そのものも雄弁。この本にたくさん収録されたカラーやモノクロのイラストを眺めながら自分があの四人組と初めて出会った時のことを思い出したりしています。2015/04/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9395231
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。