美貌帖

個数:

美貌帖

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年08月19日 01時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309275581
  • NDC分類 723.1
  • Cコード C0071

内容説明

絢爛たる美貌の軌跡!絵画、デザイン、舞台、着物、料理、文学、映画、音楽、バレエ…その美意識の出自をすべて綴った初の自伝、ついに刊行!55枚の自選アルバム収録。

目次

序 部屋の中
生家
四谷の家
大森の家

著者等紹介

金子國義[カネコクニヨシ]
1936年7月、埼玉県蕨市生まれ。画家。舞台美術家の長坂元弘に師事したのち、1964年より独学で油絵を描きはじめる。1967年に個展「花咲く乙女たち」で画壇デビュー。以来、多くの書籍装画・挿絵を手がける。画業のほか、浴衣デザイン、舞台美術なども手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

天性の芸術家、金子國義初の自伝。澁澤龍彦、瀧口修造、生田耕作らとの交遊の日々。50枚のアルバムを収録。

【著者紹介】
1936年生まれ。画家、装幀家、舞台美術家、デザイナー。歌舞伎舞台美術家の長坂元弘に師事。澁澤龍彦の依頼で『O嬢の物語』の挿絵を手がけたのち、67年「花咲く乙女たち」で画壇デビュー。著書に、『金子國義の世界』など。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件