振袖&袴&大正ロマン着物帖―アンティーク着物で私らしく装う

個数:

振袖&袴&大正ロマン着物帖―アンティーク着物で私らしく装う

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月23日 13時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309274584
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0077

出版社内容情報

振袖、袴の正しい着方を伝授! 消えゆく着物文化の精華を紹介。色×色、柄×柄を重ねる独特のコーデ。大正ロマンってカワイイ!!

【著者紹介】
人気アンティーク着物店〈ポニアポン〉店主。着物スタイリストとして雑誌、展覧会等でコーディネートを行い、高い評価を得る。著書に『大正ロマン着物女子服装帖』など。

内容説明

アンティーク着物は柄on柄、色on色の華やかさとロマンチックなモチーフが魅力。アンティーク着物の人気店店主の振袖&袴コーデ33。

目次

1 素敵振袖の愉しみ(古典系;古典系振袖にぴったりの小物たち;大正ロマン系 ほか)
2 卒業式の着物&お出かけの着物(古典ポップ系;相性いいのはこんなアイテム;袴の色でイメージが違います ほか)
3 「晴れ着」装い心得術(結髪―「和のシルエット」をリセットします!;化粧術―アナタらしく&キュートな仕上がりをめざそう;着付け術―着物の魅力をよりひきだす着付けが大切 ほか)
4 アンティーク着物購入&レンタル覚書全国アンティーク着物店ガイド付き

著者等紹介

大野らふ[オオノラフ]
2003年(平成15)、アンティーク着物店「Ponia‐Pon(ポニアポン)」をオープン。着物スタイリストとしても雑誌、展覧会、講座等でコーディネートを披露。石川県出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うめ

21
ビバ☆可愛い&派手‼︎着物ってやっぱりいーわー。柄×柄可愛いわー。着物は格よりも季節感とか、可愛らしさをメインに据えて着ていたい。一般人が着物に格を求められるシーンなど、一生にどれだけあるというのか。着るものなのだから、主人はワタシなのだから。着られるんじゃなくて、試行錯誤しながら着こなしたい。派手派手万歳。誰かの顔色を伺って、好きでないものを誰かに合わせて着るよりも、好きなものを好きなだけ着た方が美容にも良いわ。2016/05/02

ヒロミ

20
とっくに成人式や卒業式は終わっているのについ買ってしまった。振り袖と袴のコーディネートがはいからさんみたいでかわいくて心がザワザワします。しかし緑の袴があるなんて知らなかった。見ているだけで癒される。これから成人式を迎える方はもちろん、もう大人になってしまったかわいいもの好きな方にもぜひどうぞ。2015/07/12

遠い日

6
アンティーク着物の色といい、デザインといい、なんとも雰囲気のあること。華やかなのに、どこかシック。そして、着物は服以上に小物で遊べるのがすてき。2016/12/18

E

4
今「好色一代男」を読んでいるのだけど、太夫たちの着物の表現が細かくて実際に着物を見たくなってちょうど。振袖と袴なだけあって若めな雰囲気やが、可愛いなあ。袴とか、当時の女学生はこれにブーツが日常的やったなんて、なんて可愛いの!『はいからさんが通る』読みたくなってきたなー。帯の結び方も色々したいな。モデルの人、けっこう個性的やな。着物に手を出す日は来るのだろうか…。2016/04/29

りん

4
柄に『古典系』『古典ポップ系』『大正ロマン系』の3つのジャンルがあり、それぞれのコーディネートや袴でのコーディネートが載っていて、目を通しているだけで癒されます。振袖は母の成人式のものを自分の成人式の時に着ただけだったので、もう少し着てみたかったなという思いが湧いてきました。いつかお店にも足を運んでみたいです。2015/03/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7890476

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。