O‐リングテスト入門―長寿と若返りの生活革命

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 229p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309270791
  • NDC分類 492.52
  • Cコード C0077

内容説明

あなたが健康になる食べものや衣類がわかる!機械もクスリも使わずに、2本の手の指で作ったO‐リングで行う画期的な医療検査法。本書は、専門的な研究や臨床の成果から得られた、O‐リングテストに関する一般的な情報や知恵を1冊にまとめたものです。O‐リングテストが受けられる全国認定医・認定歯科医・認定鍼灸師リスト付き。

目次

第1章 O‐リングテストは病気を防ぐための検査法(からだの情報を感知するO‐リングテストとは;理工学部と医学部で同時に学んだ成果 ほか)
第2章 なぜ、O‐リングテストで「病気」がわかるのか?(からだは外界からの電磁波を感知している;O‐リングテストでつきとめた正確なツボの位置 ほか)
第3章 O‐リングテストで命を救われた人たち(がん(子宮がん・乳がん)―生理用品や下着がからだにダメージを与えていた
糖尿病―人口甘味料はからだ、特に脳の毒になる ほか)
第4章 あなたにもできるO‐リングテストを使った健康生活(O‐リングテストで身の周りをチェックしよう;衣類は肌に触れる面がプラスかマイナスかをみる ほか)
第5章 「ABCトリートメント」と究極の健康法のすすめ(正常な細胞のテロメア量をアップさせるABCトリートメント;りんごとバナナの相乗効果 ほか)

著者等紹介

大村恵昭[オオムラヨシアキ]
医学博士(コロンビア大学)/工学士(早稲田大学)/医学士(横浜市立大学)。ニューヨーク医科大学予防医学部教授(非常勤)、ニューヨーク心臓病研究所所長。国際鍼電気治療大学学長、ウクライナ国立キエフ医科大学ノンオーソドックス医学科教授。日本バイ・ディジタルO‐リングテスト医学会会長。1934(昭和9)年、富山県生まれ。早稲田大学理工学部、横浜市立大学医学部を卒業後、東京大学医学部附属病院のインターンを経て、59年に渡米。コロンビア大学医学部心臓外科研究員、同ガン研究所附属病院のインターンを経て、65年に一個の心臓の細胞の薬理電気生理学の研究でコロンビア大学医科学の博士号を取得。93年には、米国でバイ・ディジタルO‐リングテストの特許を取得。現在もガン、アルツハイマー病、神経・血管病などの非浸出的早期診断と、安全で効果的治療法に使うO‐リングテスト普及のために、世界各地で公演・講習・セミナー活動を精力的に行う。英国・ケンブリッジのインターナショナル・バイオグラフィカルセンターが刊行した「21世紀を創った500人」の一人にも選ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

桃子

3
【図書館】自分の身体に合ったモノを上手に選べるようになれたらいいな~と思い、手に取りました。O-リングを開発された方の著書で、科学的にどのように検証していったのか、その過程も紹介されています。アスベストや重金属と病気の関わりについてのお話が、大変に興味深かったです。足三里のツボなど、気軽に取り組める方法も紹介されています☆自分の身体に合ったモノを上手に選んで、悪いモノを溜め込まない生活を心掛けたいです(*^^*)2014/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/220972

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。