死の美術大全―8000年のメメント・モリ

個数:

死の美術大全―8000年のメメント・モリ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年08月19日 18時35分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 368p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784309255903
  • NDC分類 702
  • Cコード C0639

内容説明

墓場まで携えるべき、決定版ヴィジュアル大全!古今東西の“死”に関する図版1000点以上を収録。

目次

1 死の技術
2 死を吟味する
3 死を記憶する
4 死の擬人化
5 死を象徴化する
6 娯楽としての死
7 死後の世界

著者等紹介

エーベンシュタイン,ジョアンナ[エーベンシュタイン,ジョアンナ] [Ebenstein,Joanna]
ニューヨーク・ブルックリンを拠点とする作家、キュレーター、写真家、グラフィックデザイナー。ブログ「病理解剖学」を立ち上げ、ブルックリンの病理解剖学博物館の共同創立者となり、クリエイティブ・ディレクターを務めた。美術と医学、死と文化の接点をテーマに、世界中で講演も行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人類はいかにして死と向き合ってきたのか……古今東西の死に関する図版1000点以上、識者による論考を多数収録した決定版大百科!

ジョアンナ・エーベンシュタイン[ジョアンナ エーベンシュタイン]
著・文・その他

北川 玲[キタカワ レイ]
翻訳

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件