ダークデータ―隠れたデータこそが最強の武器になる

個数:
電子版価格
¥2,860
  • 電書あり

ダークデータ―隠れたデータこそが最強の武器になる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月20日 14時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 322p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309254203
  • NDC分類 007
  • Cコード C0030

出版社内容情報

欠けたり見落とされたりした「ダークデータ」をどうしたら活用できるか? 豊富な事例とともに、情報戦略と意思決定の武器を実装!

内容説明

情報の穴を見逃すな!私たちは世界を正しく認識しているつもりでも、たいせつな情報を見落としがちだ。医療・健康、マネー、アンケート調査、科学論文などの事例をまじえて、情報分析の極意を伝授する!

目次

第1部 ダークデータ―その原因と結果(ダークデータ―見えないものによって築かれている世界;ダークデータを見つける―何を集め、何を集めていないか;定義とダークデータ―何を知りたいか?;意図せぬダークデータ―言うは易く行うは難し;戦略的ダークデータ―つけ入り、フィードバックループ、情報の非対称性;意図的なダークデータ―詐欺と策略;科学とダークデータ―発見とはいかなる営みか)
第2部 ダークデータを照らし出し、利用する(ダークデータに対処する―光を当てる;ダークデータの活用―問いをリフレーミングする;ダークデータを分類する―迷路を抜けるルート)

著者等紹介

ハンド,デイヴィッド・J.[ハンド,デイヴィッドJ.] [Hand,David J.]
イギリスの統計学者。インペリアル・カレッジ・ロンドン数学名誉教授および上席研究員。王立統計学会の元会長。イギリス学士院フェロー。英ヘッジファンドのウィントン・キャピタル・マネジメント社の主任科学アドバイザーなども務める

黒輪篤嗣[クロワアツシ]
翻訳家。上智大学文学部哲学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。