すぐやる人にすぐ変われる心理習慣

個数:

すぐやる人にすぐ変われる心理習慣

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年01月24日 09時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 200p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309249223
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C0011

内容説明

「やらなきゃと思っているけど…」「あの時、すぐに着手しておけば…」はもう卒業。自分で自分の背中を押すための即効ハウツーが満載!

目次

1 「マズイ!」のは重々承知だけれど…すぐやらない人が抱える「大問題」とは?(「やらなきゃいけない」とわかってはいるけれど…;「先のばし人」の心のブレーキになっているものは? ほか)
2 なぜ、パッと始められないのだろう…気の重い「人間関係」が先のばしの元凶かも?(なぜ、苦手な人から頼まれた仕事は出足が鈍る?;「仕事を進めやすい人」はどこで決まる? ほか)
3 残念!人物評価は悪くなるいっぽう…先送りされた人があなたに押す烙印は?(先のばしされた人の心の内を覗いてみよう)
4 ためらいなく「即スタート」が切れる…これで「すぐやる人」に変われる習慣術(先のばしから卒業するための「8つの処方箋」;「つき合い方」をパターン化すれば、対人ストレスは減る ほか)

著者等紹介

渋谷昌三[シブヤショウゾウ]
1946年、神奈川県生まれ。学習院大学文学部を経て、東京都立大学大学院博士課程修了。心理学専攻。文学博士。目白大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

先のばしのクセは相手に対する苦手意識が原因!「すぐにやる」ことの効用と「やらない」ことの弊害を知り、対人関係から悪癖を改善!