心の傷は遺伝する

個数:

心の傷は遺伝する

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月26日 03時24分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 283p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309249049
  • NDC分類 493.74
  • Cコード C0011

内容説明

トラウマの家族連鎖をどう断ち切るか?不眠や鬱、恐怖心や不安感は、両親や祖父母が受けたあなたの知らないトラウマが遺伝していることが原因なのかもしれない。神経科学やエピジェネティクス、そして著者の豊富な経験から、「トラウマの世代間連鎖」とその解決法を説く。

目次

序章―知られざる恐怖の言葉
第1部 家族のトラウマの網(失われ、見つけられたトラウマ;三世代で共有する家族史―家族集団;家族の心;コア・ランゲージ・アプローチ;四つの無意識のテーマ)
第2部 コア・ランゲージ・マップ(コア・コンプラント―核となる不満;コア・ディスクリプタ―核となるキーワード;コア・センテンス―核となる宣告;コア・トラウマ―核となるトラウマ)
第3部 再びつながるための道筋(洞察から統合へ;離別をめぐるコア・ランゲージ;夫婦関係のコア・ランゲージ;成功のコア・ランゲージ;コア・ランゲージの薬)

著者等紹介

ウォリン,マーク[ウォリン,マーク] [Wolynn,Mark]
ファミリー・コンステレーション・インスティテュートの創設者であり所長。ピッツバーグ大学、ウェスタン・サイキアトリック・インスティテュート、クリパル、オメガ・インスティテュート、ニューヨーク・オープン・センター、カリフォルニア・インスティテュート・オブ・インテグラル・スタディーズの他、多くのトレーニングセンター、クリニック、医療施設で教えている。サンフランシスコ・ベイエリア在住

野中香方子[ノナカキョウコ]
翻訳家。お茶の水女子大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

心の不調は、両親や祖父母が受けたトラウマが継承されていることが原因かもしれない。「トラウマの世代間連鎖」とその解決法を説く。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件