モノたちの宇宙―思弁的実在論とは何か

個数:

モノたちの宇宙―思弁的実在論とは何か

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年08月19日 01時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 246,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309247656
  • NDC分類 133.5
  • Cコード C0010

内容説明

人間は特権的存在ではない。すべてのモノたちが平等な世界へ―ホワイトヘッドを甦らせながらメイヤスー、ハーマン、ブラシエなどの思弁的実在論をあざやかに紹介・批判し、来たるべき思想を切り開く定評ある名著。

目次

序章 ホワイトヘッドと思弁的実在論
第1章 自己享受と関心
第2章 活火山
第3章 モノたちの宇宙
第4章 汎心論と/あるいは消去主義
第5章 汎心論がもたらす諸帰結
第6章 非相関主義的思考
第7章 アイステーシス

著者等紹介

上野俊哉[ウエノトシヤ]
1962年生まれ。和光大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

現代思想を塗り替える思弁的実在論をホワイトヘッドを媒介に論じる名著。メイヤス、ハーマンらを横断しつつ哲学の新しい可能性を拓く

スティーブン・シャヴィロ[シャヴィロ,スティーブン]
アメリカの哲学者。美学、文化理論などを横断しながらラディカルな理論をさぐる。

上野 俊哉[ウエノ トシヤ]
1962年生まれ。和光大学教授。著書『思想の不良たち」『思想家の自伝を読む』『ディアスポラの思考』など多数。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件