イラストでわかる狂気と犯罪の深層心理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784309243672
  • NDC分類 326.34
  • Cコード C0011

内容説明

社会に存在する非常に危険な犯罪者たちを解剖する…!異常犯罪に隠された人間の暗い欲望と心の闇に迫る。職場で、学校で、通学路で、家庭内で、…、どこで狂気の標的にされてもおかしくない!理解できない凶悪犯罪が頻発している今、事件報道だけではわからなかった事実が見えてくる。

目次

第1章 キケンな衝動があるのは特別な人だけなのか
第2章 キケンな衝動から快感へ
第3章 家族のあいだに何がおきたのか
第4章 衝動を実行へ駆り立てるさまざまなきっかけ
第5章 だれもが持つキケンな衝動
第6章 社会は受け入れられるのか

著者等紹介

小田晋[オダススム]
1933年、大阪府生まれ。岡山大学医学部、東京医科歯科大学大学院(神経精神医学専攻)を経て1977年より筑波大学社会医学系教授。医学博士。日本犯罪学会会長。帝塚山学院大学人間文化学部教授、国際医療福祉大学客員教授、浦和大学客員教授、筑波大学名誉教授、社会経済生産性本部メンタルヘルス研究所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

14
Chicagoのnurseの宿舎で8人rape。rapeされた人は大変気の毒だが、8人もって、ある意味凄いなと思った。イスラム教では不倫したら処刑してもよいとか恐ろしすぎる…。puberty(発情期て意味も)=adolescent=思春期。もっともrudimentary=原理的な「爬虫類の脳」と言われる間脳とその一部をなす視床下部が食/性/攻撃欲ば司り、その上には哺乳類の脳と同じ辺縁系(情動脳)が。脳血管型認知症は別名を篩(ふるい)状痴呆とも。これがmottled blur=まだらボケってやつか。コメに続2016/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/437108

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。