ジジェク自身によるジジェク

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309243313
  • NDC分類 139
  • Cコード C0010

内容説明

不可能に賭ける最も危険な思想家が、その生と思想の核心を平明に語る―ジジェクへの入門と横断のための最良のガイド。

目次

序 不可能なものに賭けてみる(グリン・デイリー)
1 哲学のスペースを開く
2 理性という狂気―“現実界”のようなものとの遭遇
3 モダニティの主体―潜在性と“現実界”の脆弱性
4 寛容と不寛容なもの―享楽、倫理そして出来事
5 奇跡は本当に起こる―(複数の)グローバリゼーションと政治

著者等紹介

清水知子[シミズトモコ]
共著に『文化の実践、文化の研究』(せりか書房、2004年)、『越える文化・交錯する境界』(山川出版社、2004年)、訳書に、ディヴィッド・ライアン『9.11以後の監視』(明石書店、2004年)、スラヴォイ・ジジェク『全体主義』(青土社、2002年、共訳)など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。