伊能忠敬の古地図を歩く 江戸東京編

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

伊能忠敬の古地図を歩く 江戸東京編

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2022年07月02日 08時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309228556
  • NDC分類 291.3
  • Cコード C0026

出版社内容情報

伊能忠敬のつくった古地図を見ながら、忠敬の歩いた道を歩くガイドブック。忠敬に縁のある土地を含めた首都圏の19コースを紹介。

内容説明

伊能忠敬が200年前に作った地図を見ながら歩いてみよう!江戸時代にタイムスリップできる関東近郊日帰り19コース。クラブツーリズムとタイアップしたコースも掲載!

目次

第1部 ゆかりの地を訪ねる(深川黒江町‐浅草―江戸の住まいと仕事場;佐原村―商人として成功した地;小関村‐小堤村―生誕と成長の地)
第2部 伊能図を歩く(千住宿‐大沢宿―記念すべき第1歩目。芭蕉も歩いた草加松原へ;栗橋宿‐間々田宿―日光街道唯一の関所を越えて、城下町・古河を歩く;大門宿‐岩槻城下―忠敬が泊まった本陣を見て、譜代大名の城下へ;軽井沢宿‐松井田宿―旧碓氷峠の山道を抜けて、往時の面影残る坂本宿へ;騎西町‐行田町―さきたま古墳群を突っ切って、忍の浮き城へ ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

2
ゆかりの地を訪ねる: 深川黒江町‐浅草―江戸の住まいと仕事場 佐原村―商人として成功した地 小関村‐小堤村―生誕と成長の地 伊能図を歩く: 千住宿‐大沢宿―記念すべき第1歩目。芭蕉も歩いた草加松原へ 栗橋宿‐間々田宿―日光街道唯一の関所を越えて、城下町・古河を歩く 大門宿‐岩槻城下 軽井沢宿‐松井田宿 騎西町‐行田町 宮崎村ー小幡町ー吉井宿 川越城下ー大井町 府中城下ー勝沼駅 猿橋駅ー上野原駅 府中番場宿ー下高井戸宿 小山村ー拝島村 大山町ー田原村 高輪大木戸ー川崎舎 箱宿宿ー三嶋宿 矢倉沢村ー竹ノ下村 2022/05/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19424872

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。