皇妃エリザベートをめぐる旅―ドイツ・オーストリア・ハンガリー シシィの足跡をたずねて

個数:

皇妃エリザベートをめぐる旅―ドイツ・オーストリア・ハンガリー シシィの足跡をたずねて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月26日 05時21分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309226842
  • NDC分類 288.493
  • Cコード C0022

内容説明

バイエルンから、バート・イシュル、ウィーン、ブダペストまで。流浪の皇妃の生涯を追う決定版ビジュアルガイド!

目次

1 バイエルン(ミュンヒェン;ニンフェンブルク城 ほか)
2 バート・イシュル(バート・イシュル;レジデンツ・エリーザベトとバート・イシュル博物館 ほか)
3 ウィーン(カイザーアパートメント;シェーンブルン宮殿 ほか)
4 ブダペスト(王宮の丘;くさり橋・エルジェーベト橋・自由橋 ほか)

著者等紹介

沖島博美[オキシマヒロミ]
ドイツ語圏を中心に周辺諸国を取材し、その国の歴史・文化・伝統を書籍や雑誌、カルチャースクールなどで紹介し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

バイエルン、バート・イシュル、ウィーン、ブダペスト…美貌の皇妃エリザベートゆかりの地を豊富な写真でたどるビジュアルガイド。

沖島 博美[オキシマ ヒロミ]
旅行作家。ドイツ語圏を中心に取材を続け、その国や地域の歴史・文化・伝統を紹介し続けている。著書に『グリム童話で旅するドイツ・メルヘン街道』『プラハ迷宮の散歩道』『北ドイツ=海の街の物語』など多数。