ドイツ・クリスマスマーケット案内

個数:
  • ポイントキャンペーン

ドイツ・クリスマスマーケット案内

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年10月29日 09時10分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309226415
  • NDC分類 673.7
  • Cコード C0026

内容説明

ガラスボール、クルミ割り人形、キャンドル、ツリーに、シュトレン、ソーセージ、グリューヴァイン!可愛いもの美味しいものであふれる屋台に、きらびやかなイルミネーションの広場―ようこそ、クリスマスマーケットの世界へ。

目次

1 クリスマスを待つあいだに(1週間が4回過ぎたらクリスマス;クリスマスマーケットとは?;なぜクリスマスマーケットはドイツで盛んなのでしょう)
2 クリスマスマーケットをめぐる(ドイツのクリスマスマーケット;オーストリア・ルクセンブルクのクリスマスマーケット)
3 クリスマスマーケットの屋台(伝統的なクリスマス飾り;今日よく見られるクリスマス飾り;マーケットで見かけるお菓子と食べ物)
4 サンタクロースとクリスマスツリー(サンタクロースのお話;クリスマスツリーの歴史)
5 クリスマスを迎えて(12月24日の過ごし方;1月6日までの過ごし方)

著者等紹介

沖島博美[オキシマヒロミ]
ドイツ語圏を中心に周辺諸国を取材し、その国の歴史・文化・伝統を書籍や雑誌、カルチャースクールなどで紹介し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

色とりどりに輝く街、可愛らしい飾りやお菓子…冬のドイツを彩るクリスマスマーケットを美しい写真と共に紹介する決定版ガイド。

【著者紹介】
旅行作家。ドイツ語圏を中心に取材を続け、その国や地域の歴史・文化・伝統を紹介し続けている。著書に『グリム童話で旅するドイツ・メルヘン街道』『プラハ迷宮の散歩道』『北ドイツ=海の街の物語』など多数。