お菓子の歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 454p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309224374
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0022

内容説明

現代フランス随一の食文化史家が、古代エジプトから現代まで各国で生まれ愛されたお菓子の驚くべき歴史を、エピソード満載で初めて紹介する名著。

目次

第1章 アントルメとデザート
第2章 菓子職人と砂糖菓子職人の歴史
第3章 おいしいお菓子の材料
第4章 世紀を超えたグルマンディーズ
第5章 フランスの伝統菓子
第6章 世界の菓子とアントルメ
第7章 アイスクリームの楽しみ
第8章 ジャムと砂糖漬け果物

著者等紹介

トゥーサン=サマ,マグロンヌ[トゥーサンサマ,マグロンヌ][Toussaint‐Samat,Maguelonne]
現代フランスにおける最も著名な「食」の専門家のひとり。ラルース社から出版された『食物の自然と精神の歴史』はベストセラーになり、数カ国語に翻訳された(邦訳『世界食物百科』)

吉田春美[ヨシダハルミ]
上智大学文学部史学科卒業。フランス文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。