拷問と刑罰の歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 159p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784309224138
  • NDC分類 322.3
  • Cコード C0022

内容説明

古代から現代まで人類のあらゆる残虐な趣向と事件の数々!歴史の陰には必ず刑罰があった―裁き人、執行人、犠牲者たちが繰り広げた、恐るべき狂気の全史…貴重な図版を多数収録。

目次

第1章 慈悲なき処刑(人身御供;ティベリウスとカリグラ ほか)
第2章 中世の刑罰(火や水による審判;切断刑 ほか)
第3章 異端審問/魔女(怒れるローマ;テンプル騎士団 ほか)
第4章 追放刑/監獄(流刑地オーストラリア;悪魔島 ほか)
第5章 体刑/死刑(さらし台と足枷;鞭打ち刑 ほか)

著者等紹介

ファリントン,カレン[ファリントン,カレン][Farrington,Karen]
英国ロンドンの中央刑事裁判所(通称オールドベイリー)に7年間勤務した後、新聞街として有名なロンドンのフリート街でジャーナリストをつとめる。その傍ら、作品を発表。1987年から著述業に専念、犯罪を専門に研究。殺人、暗殺、戦争犯罪に関する著書多数

飯泉恵美子[イイズミエミコ]
慶応義塾大学法学部法律学科卒。翻訳家
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。