Modern & classic
天使はポケットに何も持っていない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309204024
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

俺は飲んだくれの失業者。ブルテリア、ロッコを道連れに悲しみと真実だけが。ブコウスキーが「わたしの神様」と敬愛したジョン・ファンテの息子が、父への深い思いをこめて書いた自伝的小説。

著者等紹介

ファンテ,ダン[ファンテ,ダン][Fante,Dan]
1944年、ロサンジェルス生まれ。20歳で学校を辞め、ヒッチハイクでアメリカを横断してニューヨークへ行く。ニューヨークではさまざまな職業を転々とするが、70年代後半、ロサンジェルスにもどって会社経営を手がける。事業は成功するものの、やがて酒とドラッグに溺れ、自殺未遂を何回も繰り返すようになる。しかし、その後立ち直り、この17年間は酒もドラッグも完全に断ち切っている

中川五郎[ナカガワゴロウ]
1949年大阪生まれ。60年代半ばからシンガーソング・ライターとして活躍。現在は音楽評論をはじめとしてエッセイや小説、翻訳などの執筆活動を行なうと共に、ライブも定期的に行っている。2004年春に26年ぶりのアルバム『ぼくが死んでこの世を去る日』をリリース
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。