語感力事典―日常会話からネーミングまで

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

語感力事典―日常会話からネーミングまで

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年07月25日 21時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784305709271
  • NDC分類 810.4
  • Cコード C0095

出版社内容情報

なぜあの言葉には惹かれて、あの言葉は不快なのか? 日本語の音(おん)のイメージ=語感を日本語本のベストセラー著者が眼からウロコの解説!

本書は、日常的に使っている日本語の音の語感と、語感から発生した語彙(オノマトペ)を五十音順に事典形式で解説します。

各音の〈ひらがな〉と〈カタカナ〉の成り立ちから、「あ=新しい始まりを感じさせる語感」「た=艶やかでふっくらした語感」「ふ=「豊さ」「打ち消し」の語感」「ら=跳ねるような明るい語感」など、各音が持つ語感を具体例を挙げながら解説。

【声に出して言ってみよう】では、語感から発生した語彙を、引用文を用いて紹介します。



実際に語感(語彙)がどのような場面で効果的に使用されているかを、古典作品から文豪作品、ライトノベルまで、幅広いジャンルから引用文を多数掲載して解説しています。著者の軽妙な語り口は、難しく思える「語感」を、楽しく、わかりやすく学ぶことができる内容です。



【目 次】

はじめに

目次

あ・い・う・え・お

か・き・く・け・こ

column1 かわいい日本語!

さ・し・す・せ・そ

た・ち・つ・て・と

column2 理想的な日本語の音の体系 「五十音図」

な・に・ぬ・ね・の

は・ひ・ふ・へ・ほ

column3 語感の使い方が上手い作家

ま・み・む・め・も

や・ゆ・よ

ら~ろ

わ・ん

column4 好感が持てる人を表現する語感

が~ご

ざ~ぞ

だ~ど

ば~ぼ

ぱ~ぽ

column5 ビジネスに使える! 説得の語感

おわりに

語感索引

内容説明

なぜあの言葉には惹かれてあの言葉は不快なのか?日本語本のベストセラー著者が五十音の音のイメージを目からウロコの解説!

著者等紹介

山口謠司[ヤマグチヨウジ]
1963年、長崎県佐世保市生まれ。大東文化大学文学部中国文学科教授。中国山東大学客員教授。博士(中国学)。大東文化大学文学部卒業後、同大学院、フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。専門は、文献学、書誌学、日本語史など。イラストレーター、書家としても活動。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。