コンピュータ・トレーナー実践ガイド―わかりやすく効果的なトレーニングのために

個数:

コンピュータ・トレーナー実践ガイド―わかりやすく効果的なトレーニングのために

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 166p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784303733506
  • NDC分類 007.6

内容説明

コンピュータに強い人から教える人へステップアップ。

目次

第1部 人とコンピュータを結ぶ(本書の目的;コンピュータ・トレーニングの全体図)
第2部 何を教えるか(学習者を知る;システムの使いやすさを知る;業務環境を知る)
第3部 どのように教えるか(教育方法を考える;教材を考える)
第4部 どのように評価するか(教育を評価する;学習を評価する)

著者紹介

関友作[セキユウサク]
1964年生まれ。一橋大学社会学部卒業後、企業勤務をへて東京工業大学大学院・システム科学専攻修了、博士(学術)。現在、茨城大学教育学部・知識経営講座助教授。専門は、教育工学およびテクニカル・コミュニケーション。知識を理解しやすく加工・編集・伝達する方法について研究。著書等に『SPSS for Windowsのやさしい使い方』(アトムス)。『惑いのテクノロジー:科学技術社会をどう生きるか』(小川正賢編、東洋館出版社)ほか、国内・海外の学術雑誌に文書デザイン等についての論文を発表