YouTube企業動画担当になったらこれだけは知りたいマーケティング&プロデュースの基本

個数:

YouTube企業動画担当になったらこれだけは知りたいマーケティング&プロデュースの基本

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月20日 04時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784297127497
  • NDC分類 675
  • Cコード C3055

出版社内容情報

企業でも動画を取り入れて自社のマーケティングに活かそうという動きは待ったなしです。
しかし、もしあなたが上司から突然、YouTube企業動画担当者に任命されたら戸惑い、こんな疑問がわいてこないでしょうか。

・代理店に依頼する予算なんてないけどウチの会社でも始められる?
・そもそも企業動画って何を目的にすればいいの?
・よい企業動画ってどういうの?
・バズる動画を作る自信なんてないけど?
・動画制作は外注するもの? 社内でやるもの?
・素人っぽい動画では話にならない?

本書は、代理店に丸投げするような予算はつけられていない、しかしそれでも企業動画に取り組むとなったときに、目の前に並ぶハードルを低くする本です。
YouTube企業動画の成功パターンを明らかにし、担当者は何から始めて、どうアクションしていけばいいのか、そのノウハウを事例とともに紹介していきます。
企業動画に参戦し動画によるマーケティングをスタートすること、企業動画プロデュースの基本を身につけてもらうことを本書が後押しします。

目次

第1章 社命で「YouTube担当」といわれたら
第2章 動画マーケティング力を鍛える
第3章 動画プロデュース術を身につける
第4章 売れるだけでない、他にもある企業動画の種類
第5章 自社内で動画制作・編集する際のTIPS
第6章 YouTube企業動画の設定、運用での必須ポイント

著者等紹介

押切孝雄[オシキリタカオ]
デジタルマーケティング・コンサルタント、大学教員。1975年山形県生まれ。大手ディベロッパーを経て英国の大学院にて修士号を取得。帰国後、株式会社カティサークを設立し、以来15年以上にわたりWebサイト制作運営、デジタルマーケティング事業を行う。クライアント企業とともに「売れる仕組みづくり」を構築することとコンサルティングに実績がある。また、大学にて10年以上にわたりデジタルマーケティング関連科目を担当。これからの世代への実践的教育を担う。株式会社カティサーク代表取締役、戸板女子短期大学専任講師、文京学院大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

zhiyang

0
動画を制作する前の、準備段階の知識についての説明が長い。半分以上はそれ。改めて書名を見ると、たしかに「マーケティング&プロデュースの基本」という感じ。マーケティングについてある程度勘所がわかっている人より、本当に急に企業動画担当になってしまった人に向けての書籍かもしれない。変なテクニックに頼らず、当たり前の方針を最初に定めておく、という意味では良いかもしれない。2022/05/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19366112

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。