今すぐ使える!Google for Education―授業・校務で使える活用のコツと実践ガイド

個数:
  • ポイントキャンペーン

今すぐ使える!Google for Education―授業・校務で使える活用のコツと実践ガイド

  • ウェブストアに26冊在庫がございます。(2020年11月27日 02時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 200p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784297116804
  • NDC分類 375.1
  • Cコード C3055

内容説明

全国の小中学校への1人1台端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する「GIGAスクール構想」。新型コロナウイルス対策での休校という事態を受けて、学校現場ではその推進が急務となりました。そこでいま注目されているひとつが、Googleが教育機関に提供する「Google for Education」です。本書は、「なぜ今、1人1台必要なのか?今の授業でもよいんじゃないの?」「管理・運営するのにどのくらい手間と時間、知識が必要なの?」「教育ICTで、授業や校務の何が、どう変わるの?」という疑問への答えを丁寧かつ具体的に解き明かしていきます。授業や校務での「現在のお悩み、お困りごと」をズバリ、Google for Educationが「実際にどう解決するのか」という具体例を示し、活用ノウハウや実践例を紹介します。にわかに必須となったオンライン学習をどう成功させるかという提案も活用のヒントになることでしょう。時代の節目だからこそ必要な、教職員同士の「主体的で対話的な」コミュニケーションを支える方法について知ることで、生産性も劇的に向上します。G Suite for Educationの導入や設定、管理運用のために知っておくべきことも述べました。

目次

序章 Google for Educationとは
第1章 「主体的・対話的で深い学び」をICTで実現する授業
第2章 オンライン学習の可能性を探る
第3章 校内のコミュニケーションをICTで実現
第4章 G Suite for Educationを導入するには
第5章 活用のポイント

出版社内容情報

G suite;Google for Education;G suite for Education;Google