• ポイントキャンペーン

情報処理安全確保支援士合格教本〈平成31年春期/01年秋期〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 720p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784297101879
  • NDC分類 007.6
  • Cコード C3055

出版社内容情報

難関試験「情報処理安全確保支援士」対策の参考書。注目が高まるセキュリティ分野の幅広い知識を、中央大学の岡嶋裕史氏が解説。平易な言葉で分かりやすい午前知識解説は新傾向の内容を積極的に取り込み、豊富な午後問題の実例とともに、強力な問題対策に仕上がっています。付属CD-ROM収録の学習ソフトでは、午前I・II問題を用意、自己採点機能も付いて、苦手克服や直前対策に役立ちます。

内容説明

豊富な図解とかみ砕いた平易な言葉で難解な用語の理解がすすむ!解法テクニックが収録された午後問題対策も充実!出題範囲を完全網羅!午後問題対策が充実!自分で解答を導く応用力が着実に身につく!

目次

第1部 知識のまとめ―午前2、午後1・2問題対策(セキュリティの基礎;脅威とサイバー攻撃の手法;セキュリティ技術―対策と実装;セキュリティ技術―暗号と認証;セキュリティマネジメント;ソフトウェア開発技術とセキュリティ;ネットワーク;国際標準・法律)
第2部 長文問題演習―午後1・2問題対策

著者等紹介

岡嶋裕史[オカジマユウシ]
中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。富士総合研究所勤務、関東学院大学准教授、同大学情報科学センター所長を経て、中央大学総合政策学部准教授、国際情報学部開設準備室副室長。ISMS審査員補、ネットワークスペシャリスト、情報セキュリティアドミニストレータ、第一種情報処理技術者、その他。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中性子星

0
広くまとまってていい。午後対策まであるので重宝する。この本を教科書にしてその他本で演習対策と午後問題対策をする感じかな。2019/04/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13293446
  • ご注意事項