楽しい韓国語の方言ワールド 話してみよう!釜山語 (改訂版)

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

楽しい韓国語の方言ワールド 話してみよう!釜山語 (改訂版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月09日 14時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 150p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784295405436
  • NDC分類 829.18
  • Cコード C0087

出版社内容情報

韓国第2の都市、釜山では「釜山マル」と呼ばれる方言が話されていますが、釜山は日本に近く人的往来が盛んなこともあり、実は日本人にとって身近な言葉でもあります。本書は、この釜山マルを、音声から、文法から学べる、日本初の語学書です。

内容説明

日本人が出会う韓国人に意外に多いのが釜山・慶尚道の人。韓国の南東にある釜山や慶尚道ではちょっと違った言葉が使われています。文法から、フレーズから、音声ドラマから釜山・慶尚道の方言が学べる!

目次

第1章 釜山マルの発音と文法(釜山マルって何?;アクセント;音韻体系;音韻現象;文法 ほか)
第2章 釜山マル実用フレーズ集(あいさつなど;疑問など;観光;買い物;食事 ほか)
第3章 音声ドラマ「ジヘとジョンウの友情」

著者等紹介

金世一[キムセイル]
釜山で生まれ育ち、釜山で演劇人としての活動を始めた。慶星大学校演劇映画学科卒業後、文化庁海外招聘芸術家として来日。東京大学大学院修士課程修了(文化資源学研究専攻)、同博士課程満期退学。現在は日本で俳優、演技トレーナー、演出、翻訳、通訳として活動するほか、横浜コリアン文化研究センターの韓国語ドラマクラスの講師を歴任。NHKラジオ韓国語講座に韓国語ナレーターとして出演、世aml主宰を務めるなど、多方面で活躍している

白尚憙[ペクサンヒ]
釜山で生まれ、釜山で45年間暮らした生粋の釜山人。釜山大学校人文大学院博士課程修了(韓日対象言語専攻)後、同大学の言語教育院で韓国語を教えた後、来日。現在は文教大学文学部でコリア語を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。