あるジャーナリストの私的昭和史―大衆文化から読み解いた戦後

個数:

あるジャーナリストの私的昭和史―大衆文化から読み解いた戦後

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 251p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286032726
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0095

内容説明

映画館を一歩出れば、焼け跡の残っていたあの頃。誰もが今よりずっと幸せそうな顔をしていたのは何故だろう?流行歌といえば誰もが口ずさめた時代を、あなたは憶えていますか。

目次

第1章 私的昭和映画史戦後編
第2章 時代劇ヒーロー編
第3章 日本映画一〇〇年に見る農村映画
第4章 あの日あの歌
第5章 流行歌だね演歌だよ
第6章 私の戦後史『舞鶴文芸』奮戦記

著者等紹介

村山幸雄[ムラヤマユキオ]
1924年2月、岐阜県で生まれる。京都府舞鶴市で育つ。昭和16年、海軍建築部技術下士官として従軍する。「新大衆」5月号“新人傑作漫画集”のトップに入選、これを機に「アサヒグラフ」「帝国海軍」など投稿マンガの常連となる。戦後はマンガ執筆(「カバヤ文庫」)に始まり、文芸誌「舞鶴文芸」の創刊にも携わる。その後はフリーライターとして、阪東妻三郎をはじめとする数多くの銀幕スター、有名歌手を取材し、「毎日グラフ」「全国農業新聞」「千都よみうり」「ニューハウス」などに日本映画を中心とした記事を執筆。その他の主な仕事に、「大衆のアイドル」(『ビジュアル版・人間昭和史 7巻』1986年、講談社)、「明治・大正・昭和おもしろまじめ交遊図巻」(「歴史読本」1988年11月号、新人物往来社)などがある。2004年3月没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。