梅一輪咲いた日に。

梅一輪咲いた日に。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286032467
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

明治、大正、昭和、そして平成―。長く教職に在り、時代と人生の荒波を乗り越えてきた女性ならではの、平和希求の思いと様々な社会提言、白寿を迎えた著者が次世代へ贈る、珠玉のエッセイ集。

目次

第1章 私の人生行路(生い立ちから結婚生活;悪夢の日々 ほか)
第2章 社会への提言(平和こそ私の願い;伝えたい平和への思い ほか)
第3章 日々の思い(私の健康法―前向きに生きる;今は体操教室へ ほか)
第4章 懐かしい人々と心覚えの記(記憶と記録;父は遠くへ行ってしまった ほか)

著者紹介

八並瑞枝子[ヤツナミミズエコ]
1908年(明治41)9月16日、茨城県に生まれる。1925年(大正14)岩手県立盛岡高等女学校卒業。1927年(昭和2)岩手県女子師範学校専攻科卒業。1927~1931年(昭和2~6)岩手県内の公立校に勤務。1932年(昭和7)退職、結婚、上京。1933~1971年(昭和8~46)東京都内の公立校に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)