想い出の欧州航路―古きよき時代の航海日誌1967‐1968

個数:

想い出の欧州航路―古きよき時代の航海日誌1967‐1968

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月20日 10時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784286031859
  • NDC分類 290.9
  • Cコード C0095

内容説明

1967年12月19日、著者は医師としてドイツに留学するため、妻と二人の息子を伴い、横浜港からフランスの客船カンボージュ号に乗船、インド、アフリカ喜望峰回りでヨーロッパへと向かった。本書は、およそ一か月半に亘る船旅の様子を、船上で日々書きとめておいた日誌に、当時の写真と、妻のエッセイを加えたものである。家族の記録であると同時に、廃止されて久しい定期便の欧州航路がどのようなものだったかを、船客の視点から克明に綴った記録でもある。

目次

第1章 鹿島立ち
第2章 香港・マニラ
第3章 バンコック・シンガポール
第4章 コロンボ・ボンベイ
第5章 インド洋南下・喜望峰へ
第6章 大西洋北上・地中海へ

著者紹介

寺尾壽夫[テラオトシオ]
1930年1月静岡県生まれ。1949年3月旧制静岡高等学校卒業。1953年3月東京大学医学部卒業。1954年6月東京大学医学部冲中内科入局。1955年4月東京大学大学院修了。1968年2月西ドイツ留学(Wuppertal)。1970年6月Mayo Clinic(アメリカ)、Research Associate。1977年11月東京大学医学部第三内科講師、外来医長。1980年4月帝京大学医学部第1内科教授。1988年4月帝京大学医学部附属病院長。1991年11月帝京大学医学部神経内科主任教授。1993年4月帝京大学医学部長。1995年3月退職、帝京大学名誉教授

寺尾節子[テラオセツコ]
1937年12月静岡県生まれ。1960年3月津田塾大学英文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)