くるみの木―バカがいとることおことわり

  • ポイントキャンペーン

くるみの木―バカがいとることおことわり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 318p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286030647
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

戦争へと進む時代の様相が平和な市民生活に影を落とす。思想統制と戦争は父を家族から切り離していった。みずみずしい目を通して、時代が大きく変転していく様が描かれる。京都北大路、少年の見た昭和戦中期。

目次

第1章 先祖や両親のことなど
第2章 父の「京都人民戦線事件」
第3章 私の幼稚園のころ
第4章 小学校一・二年生のころ―京都市立第二室町尋常小学校
第5章 紫明国民学校三年生から五年生のころ
第6章 父からのハガキ
第7章 疎開生活のころ―六年生のとき

著者紹介

草野敏彦[クサノトシヒコ]
1934年神戸市に生まれる。1957年京都学芸大学第二社会学科卒業。1957‐2000年京都花園高等学校に社会科教諭として43年間勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)