愛蔵版詩集シリーズ<br> 長篇詩 炎える母

個数:
  • ポイントキャンペーン

愛蔵版詩集シリーズ
長篇詩 炎える母

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月08日 05時27分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 350p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784284700023
  • NDC分類 911.56

内容説明

初刊のデザインの香りをつたえる新しい愛蔵版詩集シリーズ。自責の念と愛情が強烈に交錯する長篇詩。

目次

序詞―墓
1 その夜
2 さかしまにのぞく望遠鏡のなかの童話
3 来歴
4 明るい淡さ無機質の
5 祈り
6 サヨウナラよサヨウナラ
終詞―墓

著者紹介

宗左近[ソウサコン]
1919年5月1日、福岡県遠賀郡戸畑町牧山峠に生まれる。本名は古賀照一。1939年、一高文科丙類に合格。1942年、東京帝国大学哲学科に入学。1945年、東大哲学科を卒業。東大仏文科大学院に入学。1946年、都立女子専門学校のフランス語の教師。年1948年、都立第六高等女学校にもフランス語教師として勤務。1953年、法政大学のフランス語教師。1967年、長篇詩『炎える母』(翌年、第六回歴程賞受賞)を彌生書房から刊行。1973年、ストックホルム大学の講師として赴任。1986年、法政大学を退職し、昭和女子大学教授。1994年、中句集『藤の花』(第一〇回詩歌文学館賞受賞)を思潮社から刊行。1995年、昭和女子大学を退職。9月、評論集『宮沢賢治の謎』(翌年、第一一回賢治賞受賞)を新潮社から刊行。平成16年(2004)9月、スウェーデンの第一回チカダ(蝉の声)賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)