若者の現在<br> 若者の現在 政治

個数:
  • ポイントキャンペーン

若者の現在
若者の現在 政治

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年05月26日 10時16分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 347p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784284502023
  • NDC分類 367.6
  • Cコード C0036

内容説明

生きづらさ、キャラ化、ネット右翼、ナショナリズム、「やさしさのゆくえ」、格差問題…若者たちは、いまをどう生きているのか?―。

目次

1 時代閉塞の現状(若者は再び政治化するか;若者と大人たちの簡単で安全で優しい関係―知識と関係をめぐる考察;キャラ化する政治意識の行方―素人っぽさの時代の国政選挙)
2 右翼・左翼・ナショナリズム(「ネット右翼」的なるものの虚実―調査データからの実証的検討;「若者の右傾化」論の背景と新しいナショナリズム論―戦後日本の左右対立と東アジア地政学の同時変容という視点から;あえて左翼とナショナリズムを擁護する?)
3 社会を変える力を求めて(21世紀の「やさしさのゆくえ」;若者文化から政治をみる;格差問題をめぐる若者たちの政治的実践―「異議申し立て」から参加へ;アンダークラスでもなく国民でもなく―若者の政治的身体)

著者等紹介

小谷敏[コタニサトシ]
1956年鳥取県生まれ。中央大学大学院博士課程満期退学。現在、大妻女子大学人間関係学部教授。専攻は現代文化論、マスコミュニケーション論

土井隆義[ドイタカヨシ]
1960年山口県生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程中退。現在、筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。専攻は社会学、逸脱行動論

芳賀学[ハガマナブ]
1960年東京都生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、上智大学総合人間科学部教授。専攻は宗教社会学、文化社会学

浅野智彦[アサノトモヒコ]
1964年宮城県生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、東京学芸大学教育学部准教授。専攻は自己論、アイデンティティ論、物語論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。