生き抜くチカラ―ボクがキミに伝えたい50のことば

個数:

生き抜くチカラ―ボクがキミに伝えたい50のことば

  • ウェブストアに83冊在庫がございます。(2020年06月04日 23時40分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ B6判/ページ数 125p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784284204538
  • NDC分類 K159
  • Cコード C8037

内容説明

親として、人生の先輩として、為末大がいま、こどもに伝えたい自由に、しなやかに、生きるコツ。

目次

失敗は「すべて」ではなく、成功への道のりの「一部」。自分に対する「後出しジャンケン」はしない。
挑んで、負けて、また立ち上がる。立ち上がった瞬間、自分をもっと好きになる。
走りながら考える。正解を求めすぎない。
成功も失敗も、自分で選んだものなら意味がある。
ときには、空気を読まない。
自分をもっと知るために、「いいな」と思う瞬間を集めてみる。
「わたしとあなたはちがう」というあたりまえを忘れない。
人からの評価に、自分を乗っ取られてはダメ。
「なぜ」を問えるという強さをもつ。〔ほか〕

著者等紹介

為末大[タメスエダイ]
1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で、日本人としてはじめてメダルを獲得。シドニー・アテネ・北京のオリンピックに連続出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2019年7月現在)。2012年現役引退。現在は、Sports×Technologyに関するプロジェクトを行う株式会社Deportare Partnersの代表を務める一方、「どうすれば人は、自由に、しなやかに生きていけるのか」を、等身大のことばで発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

親として、人生の先輩として、
為末大がいま、こどもたちに伝えたい
自由に、しなやかに生きるコツ!

親子で読んで、話して、考えられる、ことばの絵本ができました!


為末大はじめてのことば絵本!

楽しいことばかりではない毎日も、ちょっとくふうをしたり、こだわりを捨てたりすることで、自由に、しなやかに、苦しいことから距離をとって、歩んでいくことができる。
そんな「生き抜くチカラ」を、為末大が50の「ことば」にまとめました。
親子でいっしょに読んで、話して、考えられる、ことばの絵本です。

◆こんな「ことば」を収録◆

● 走りながら考える。正解を求めすぎない。

● 「自分が勝てる場所」を見きわめる。

● 挑んで、負けて、また立ち上がる。立ち上がった瞬間、自分をもっと好きになる。

● 人からの評価に、自分を乗っ取られてはダメ。

● 長所・短所は単なる「かたより」。

● まじめになりすぎない。かっこつけすぎない。いい人でいすぎない。

● 「努力」は「夢中」に勝てない。

● 「せっかくここまでやったんだから」には要注意。

● 苦しいときほど、種をまく。

● しあわせのカギは「なにげなさ」にある。

……ほか

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件