井上靖―グローバルな認識

井上靖―グローバルな認識

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 197p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784283001367
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C3095

目次

1 作家の肖像と作品の舞台から(戦争と平和の思索―井上靖の硫黄島鎮魂碑文碑;井上靖の戦後の出発―詩「石庭‐亡き高安敬義君に‐」と「友」について;散文詩人・井上靖 ほか)
2 比較文化と国際交流から(『井上靖シルクロード詩集』の詩と真実;井上靖と巴金―中国語版『随想録』から;『孔子』の達成―孔子を描いた先行作品と対比して ほか)
3 伝記の周辺から(叔父・井上欣一―ふるさとに還ったアメリカ移民;実弟・森田達―湯ケ島から出た芥川賞候補作者の略年譜)

著者紹介

藤沢全[フジサワマトシ]
1937年北海道生れ。日本大学卒、イリノイ大学留学(客員研究員)。日本近現代文学、比較文学専攻。日本大学国際関係学部・大学院教授。日本ペンクラブ会員。博士(国際関係)