Miniature scores<br> 交響的舞曲作品45

個数:
  • ポイントキャンペーン

Miniature scores
交響的舞曲作品45

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 13時14分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 174p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784276921870
  • NDC分類 764.37

出版社内容情報

ミニチュア・スコアの最新刊。自作やグレゴリオ聖歌等からの引用が多く、引用に関しては解説者作成の「構造表」を付す。

作品番号を付された最後の作品。アメリカ亡命後、ピアニストとしての絶え間ない演奏活動の合間に、ドイツ軍の進撃、パリ陥落などのニュースに心を痛め、命を奪うことになった不治の病と闘いながら、驚異的な集中力で作曲が進められた。第1曲には交響曲第1番、第3番、絵画的練習曲の「鐘」、組曲第2番からの引用が認められ、第3曲ではロシア正教の鐘の響きから始まり、グレゴリアン・チャントのディエス・イレと「晩祷」第9曲からの引用が全編を貫き、最後はふたたび交響曲第1番からの引用で締め括られる(引用に関しては解説者作成の「構造表」を付す)など、人生の総決算とも言うべき色合いに満ちている。ニューヨーク郊外にあった別荘の近くには、振付家のフォーキンが住んでおり、ホロヴィッツらとともに作曲家の試演を聴き、バレエ化を構想したと伝えられる。初演は1941年、オーマンディが指揮するフィラデルフィア管弦楽団によって行われた。

楽曲解説=森垣桂一/第1曲 Non Allegro/第2曲 Andante con moto/第3曲 Lento assai

【著者紹介】
作曲家、国立音楽大学教授、2015年4月より同大大学院副委員長兼務。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。池内友次郎,矢代秋雄,三善 晃,尾高惇忠各氏に師事。1975年よりパリ国立高等音楽院で音楽理論と作曲を,アンリ・シャラン,ジャン・クロード・アンリー,オリヴィエ・メシアン各氏に師事。第42回日本音楽コンクール作曲部門第1位受賞。第27回ヴィオッティー国際音楽コンクール作曲部門入賞ほか。1998年,サンクトペテルブルク音楽院オペラ・シンフォニー指揮科卒業。指揮を高階正光,ヴラジスラフ・チェルヌシェンコ,ユーリ・ガマレイ各氏に師事。