長崎ぶらぶら―女声合唱のための幻想曲 (増補改訂版)

長崎ぶらぶら―女声合唱のための幻想曲 (増補改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 44p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784276553279
  • Cコード C1073

内容説明

長崎は歴史とロマンの都、また歌の宝庫ともいわれ、この街をたくさんの人びとが訪れます。年年、各地と当地の学生の交歓会など盛んになりつつあります。このような機会によく歌ってくださったり、また、ママさん・コーラス全国大会などいろいろな音楽会で演奏していただいた曲を集めました。

目次

1 幻想曲 長崎ぶらぶら
2 九連環
3 長崎の鐘
4 みなと長崎の詩歌
5 九十九島

著者紹介

池田松洋[イケダショウヨウ]
1934年、長崎県佐世保市に生まれる。1945年、戦時学童疎開により佐賀県伊万里地方へ移住、佐賀県立伊万里高等学校卒業。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業、同学専攻科修了。その後、音楽教育に尽力する傍ら、ピアノ・リサイタルなど、独奏、伴奏、また、NHK子供音楽会ピアノ伴奏担当者として活躍。九州芸術工科大学(現、九州大学芸術工学部)非常勤講師、長崎県立女子短期大学教授などを務める。現在、九州公私立大学音楽学会名誉会長、長崎県立女子短期大学名誉教授