若いひとたちのためのオリジナル・コーラス<br> 女声合唱組曲 ふたりしずか

  • ポイントキャンペーン

若いひとたちのためのオリジナル・コーラス
女声合唱組曲 ふたりしずか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 32p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784276553224
  • Cコード C1073

目次

女声合唱組曲ふたりしずか(ふきのとう;こぶし;どくだみ;ほおずき;くちなし;ふたりしずか;りんどう;のぎく)
ゆうひのてがみ
やさいのうた
おふとんトンネル

著者紹介

野呂昶[ノロサカン]
子どものための詩を多く書き「ゆうひのてがみ」(「ゆうひのてがみ」所収)、「こぶし」(「ふたりしずか」所収)などが、教育出版、学校図書、大阪書籍などの小学校国語教科書で取り上げられている。1936年大垣市生まれ。現在、滋賀県甲賀郡石部町在住。龍谷大学、種智院大学講師

伊藤康英[イトウヤスヒデ]
作曲家。吹奏楽のための交響詩「ぐるりよざ」(音楽之友社)や、オペラ「ミスター・シンデレラ」(高木達台本)などで知られる。東京芸術大学および同大学院にて作曲を学び、1982年には日本音楽コンクール作曲部門入賞。また、静岡県音楽コンクールピアノ部門優勝。現在、東京芸術大学などで講師を務める。静岡県浜松市出身