• ポイントキャンペーン

夢のうちそと - 女声合唱とピアノのための

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 52p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784276552944
  • Cコード C1073

出版社内容情報

作曲者は魅惑的な詩集との距離感を保ち、巧みな比喩表現による言葉の佇まい、詩に内包する抒情性・世界観を豊かな感性で捉える。

新鋭の作曲家・土田豊貴の第21回朝日作曲賞受賞作品。新川和江の詩集『夢のうちそと』より4篇の詩をテキストとする。
作曲者は、魅惑的な詩集との距離感を保ちながら、巧みな比喩表現による言葉の佇まい、詩に内包する抒情性・世界観を豊かな感性で捉えている。      
各曲の性格や構造はシンプルでありながらそれぞれ明確な個性を持っており、音像、響き、緩急により全曲を通して大きなドラマを描くこと意識している。合唱との対等なアンサンブルとなることを念頭に書かれたピアノパートの存在感も際立っており、聴き手には絵画的な、色彩豊かな印象をもたらす。
中~上級のおかあさんコーラス、中高のコンクール自由曲にもおすすめ。



けれども大地は…
夢のなかで

【著者紹介】
作詩:詩人。1929年茨城県結城市生まれ。結城高女在学中、東京の戦火をのがれて隣り町に疎開してきた西条八十に師事。戦後東京に移住。「プレイアド」「地球」その他に詩を発表する傍ら、学習雑誌・少女雑誌に詩や小説を執筆する。代表詩集として、土、火、水に寄せる三つのオード集を持つ。ほかに多数の詩集・編詩集・少年少女詩集・エッセイ集・選詩集と全詩集がある。