いつかの木から - 女声合唱曲集

個数:

いつかの木から - 女声合唱曲集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年05月21日 14時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 47p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784276552678
  • Cコード C1073

出版社内容情報

シンプルであたたかみのあるメロディとハーモニー。二部合唱ながら豊かな音楽を楽しめる、おかあさんコーラスにおすすめの曲集。

シンプルであたたかみのあるメロディとハーモニー。二部合唱ながら豊かな音楽を楽しめる、おかあさんコーラスにおすすめの曲集。演奏時間2~3分の小品(二部合唱)と三部合唱で歌う終曲「いつかの木から」の全7曲からなる。奈良県の女声合唱団「エントアール」により委嘱・初演された。(指揮:伊東恵司)
こどもの頃の気持ちがふと甦ってくるような不思議な感覚をもたらす詩。四季の風、その空気の匂いまでも感じさせる瑞々しい言葉と音楽が心地良い。

1. はるるる
2. 五月の雨
3. 夏のうみ
4. きこえるかしら
5. 楓の葉
6. 雪の思い出
7. いつかの木から

【著者紹介】
作詩:詩人。個人的な詩の創作の他、作曲家の北川昇や松下耕、千原英喜などの合唱曲のための詞も多い。