• ポイントキャンペーン

音楽の教え方―音楽的な音楽教育のために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 199p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784276311558
  • NDC分類 760.7
  • Cコード C1073

目次

第1章 音楽の価値(美的であること、芸術的であること;隠喩のプロセス ほか)
第2章 文化としての音楽:間に存在する空間(私たちはみなアクセントをもっている;間に存在する空間 ほか)
第3章 音楽教育の原理(第1の原理:対話としての音楽に配慮する;第2の原理:生徒の音楽の対話に注意を向ける ほか)
第4章 音楽的な評価(評価の機能;音楽的な評価の広がり ほか)
第5章 音楽教育未来像(学校の門の外にある資源;本物authenticityであるかどうかという問題 ほか)

著者紹介

スワニック,キース[スワニック,キース][Swanwick,Keith]
ロンドン大学教育研究所音楽教育学部名誉教授

塩原麻里[シオバラマリ]
東京学芸大学音楽・演劇学科助教授。国立音楽大学教育音楽科第2類(リトミック専攻)卒業。英国王立音楽院ピアノ科大学院中退。ロンドン大学教育研究所音楽学部博士課程修了(Ph.D芸術博士)。リトミック国際ライセンス所持。聖心女子大学、愛知教育大学非常勤講師を経て、2000年まで九州ルーテル学院大学人文学部助教授、熊本大学非常勤講師。2000年10月より現職

高須一[タカスハジメ]
国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官(併任)。1963年福井県福井市生まれ。金沢大学教育学部卒業。広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了。兵庫教育大学学校教育学部助手、広島大学教育学部講師を経て広島大学教育学部助教授。2003年より現職