ARプログラミング―Processingでつくる拡張現実感のレシピ

個数:
電子版価格 ¥3,080
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ARプログラミング―Processingでつくる拡張現実感のレシピ

  • 橋本 直【著】
  • 価格 ¥3,080(本体¥2,800)
  • オーム社(2012/03発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 56pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月07日 20時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 168p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784274211744
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

目次

1 イントロダクション編(拡張現実感ってどんな技術?;ARで使われる位置合わせの技術 ほか)
2 準備編(ハードウェアの準備;ソフトウェアの準備)
3 ライブラリ編(外部ライブラリの導入の仕方;マーカベースのARを作る ほか)
4 レシピ編(AR距離計;ARキャンドル ほか)

著者等紹介

橋本直[ハシモトスナオ]
独立行政法人科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業ERATO五十嵐デザインインタフェースプロジェクト研究員。1981年生まれ。2009年九州工業大学大学院工学研究科博士課程修了。博士(工学)。2009年4月より現職。明治大学大学院理工学研究科兼任講師および慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科国際バーチャルリアリティ研究センター訪問研究員を兼任。拡張現実感技術、ヒューマンロボットインタフェースに関する研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。