これならわかる!PSoCマイコン活用術

個数:
  • ポイントキャンペーン

これならわかる!PSoCマイコン活用術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 11時30分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 188p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784274207303
  • NDC分類 548.2

内容説明

PSoCマイコンのための入門書という位置づけで、PSocマイコンでの実習や演習での利用を想定したCY3210-PSoc Eval 1 Kitを用い「新規プロジェクトからの作成」にこだわり、必要となる設定の図や表を極力全て紙上に掲載。また、PSoc Eval 1 Kitなしにプロジェクトを試すための参考資料(回路図)を巻末のcolumnに配した。

目次

PSoCマイコンとは?
1編 PSoCマイコンでのChip‐levelプログラミング(PSoCマイコンでのChip‐levelデザイン;PSoCでLEDやスイッチを使おう;PSoCでデータを扱おう;PSoCでA/D、D/A変換してみよう;PSoCでフィルタをかけてみよう)
2編 PSoCマイコンでのSystem‐levelプログラミング(PSoCマイコンでのSystem‐levelデザイン;「Transfer Function」の「Table Lookup」の利用―ボタンとLED;「Transfer Function」の「Literal Code」、「Priority Encoder」、「Status Encoder」の利用―ボリウムとLCD;「Valuators Transfer Function」の「Set Point Region」の利用―ボリウムとLED;「Transfer Function Valuators」の「State Machine」の利用―ボタンとLED)