• ポイントキャンペーン

知の科学
音声対話システム

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784274203053
  • NDC分類 548.2

内容説明

人間を人間たらしめている「知(intelligence)」は21世紀の現在も研究者たちの眼前にそびえる大きな壁である。人工知能研究は、この「知」の壁に挑む大きな挑戦とも言える。この「知の科学」シリーズでは、その挑戦の最前線を「核心部分」から「応用分野」まで、実際に挑み続ける研究者自身が解説する。

目次

1章 音声対話システムの概要
2章 音声対話システムの分類
3章 音声言語の理解
4章 対話のモデル
5章 音声言語の生成
6章 データベース検索のための音声対話システム
7章 文書情報検索のための音声対話システム
8章 ユーザインタフェース
付録A 音声対話システム実装のための標準仕様・技術
付録B 音声対話コーパスと音声対話システムの評価

著者紹介

河原達也[カワハラタツヤ]
1989年京都大学大学院工学研究科情報工学専攻修士課程修了。1995年京都大学博士(工学)。京都大学学術情報メディアセンター教授

荒木雅弘[アラキマサヒロ]
1993年京都大学大学院工学研究科情報工学専攻。博士後期課程研究指導認定退学。1998年京都大学博士(工学)。京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)