イラスト 現場の騒音対策

イラスト 現場の騒音対策

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 149p/高さ 26X19cm
  • 商品コード 9784274119873
  • NDC分類 509.8
  • Cコード C3050

内容説明

本書は、まず、騒音による健康への影響を略述し、ついで、騒音制御に関する基礎的な原理をきわめて簡潔に、しかもいっさいの数式を使わないで、一般の人々にもわかるように説明し、さらに、それぞれの原理を応用した対策例を具体的に示し、最後に、総合的な立場から、騒音対策のまとめを行っている。

目次

1 騒音―その健康への影響
2 騒音対策―基礎
3 騒音対策の原理と応用
4 騒音対策のまとめ
付録(騒音性難聴に関する解説;防音保護具の種類と取扱い;職場における騒音測定とその評価)

出版社内容情報

【セールスポイント】
産業騒音問題について現場実務者の立場になってやさしく解説

【発刊の目的と内容】
産業現場の労働・作業環境を改善していくうえで、最も解決が困難とされている産業騒音問題について、現場実務者のためにわかりやすく解説。難解で具体例に乏しい多くの専門書と異なり、見開き構成でイラストを多数盛り込み、騒音発生の原因、対策実際を産業現場の実態に則して作業者の立場に立って解説。

【購読対象者】
企業、騒音現場の安全衛生管理者、作業主任者♂労働基準監督署、その他の労働行政関係者♂大学・研究所・企業の騒音関連の技術者・研究者

【詳細目次】
目次♂第1章 騒音:その健康への影♂第2章 騒音対策:基礎♂第3章 騒音対策の原理と応用♂3-1 音の性質♂3-2 振動する板から発生する音♂3-3 空気などの気体内での音の発生♂3-4 流れる液体内での音の発生♂3-5 室内での音の動き♂3-6 ダクト内での音の動き♂3-7 振動する機械から発生する音♂3-8 しゃ音壁による音の減衰♂第4章 騒音対策のまとめ♂付録♂資料 騒音に関する労働法規