茶色の朝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 47p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784272600472
  • NDC分類 953
  • Cコード C0070

内容説明

心理学者フランク・パヴロフによる反ファシズムの寓話に、ヴィンセント・ギャロが日本語版のために描いた新作「Brown Morning」、哲学者高橋哲哉のメッセージが加わった日本だけのオリジナル編集。

著者等紹介

パヴロフ,フランク[パヴロフ,フランク][Pavloff,Franck]
フランスとブルガリア国籍をもつ心理学者、人権運動家。子どもの心理と人権のスペシャリスト。アフリカやアジア、フランス国内での子どもの問題に30年以上かかわってきた経験をもつ。子ども向けのものや詩集をふくめ、彼の著作はフランスで多数出版されている

ギャロ,ヴィンセント[ギャロ,ヴィンセント][Gallo,Vincent]
ニューヨーク州バッファロー生まれ。映画監督、俳優、画家、写真家、ミュージシャンなどさまざまな分野で活動するマルチ・マーティスト。’70年代後半より画家としてのキャリアをスタートさせ、現在までに500点以上の作品を制作。’80年代以降、日本をふくめ世界各地で個展を開催。自らが監督、主演した映画は『バッファロー’66』(1998)『ブラウン・バニー』(2003)

高橋哲哉[タカハシテツヤ]
東京大学大学院総合文化研究科教授。哲学者。現代世界の諸問題について、深く鋭い思索と問題提起をおこなっている

藤本一勇[フジモトカズイサ]
早稲田大学文学部助教授。公共情報哲学専攻
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件