デンマークの子育て・人育ち―「人が資源」の福祉社会

個数:

デンマークの子育て・人育ち―「人が資源」の福祉社会

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784272411672
  • NDC分類 369.023
  • Cコード C0037

内容説明

“愛されれば、その子は人を愛する大人になる。社会に愛されれば、その子は社会の大事な人材となる。”著者は1960年代の後半に片道切符で海外に渡り、フィンランドでの生活を経てデンマーク人と結婚。36年の体験を通して「子を愛する」こと、「経験から学ぶ」ことの大切さを生きいきと綴る。

目次

序章 デンマークの大事な「資源」子ども(経験から学ぶ)
第1章 私の手づくり人生(私の手づくり人生;フィンランドからスペインへ ほか)
第2章 家庭と社会のハーモニー(社会の子;シャロッテの初産 ほか)
第3章 みんな違ってあたりまえ(学校が大好きな生徒たち;性教育の大切さ ほか)
第4章 自分で決める自分の人生(自分で決める自分の生活;男女参画型社会 ほか)

著者等紹介

澤渡夏代ブラント[サワドナツヨブラント]
1946年(昭和21年)東京生まれ。武蔵野女子学院卒業後、デンマークへ。1969年デンマーク人ブラントと結婚、2男1女の母。フリーランスの通訳業務を経て、1985年にコーディネーション会社設立。デンマークの医療・福祉・教育分野の研修及び講師、テレビ局・メディアのコーディネーションに従事。日本での執筆及び講演活動を行っている。十文字学園女子大学高齢社会生活研究所「客員研究員」(2004~2006年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

愛されれば、その子は人を愛する大人になる。社会に愛されれば、その子は社会の大事な人材となる。充実した福祉・保育・教育制度と暮らし・子育て。国民が幸福感を感じている世界一の国からのメッセージ。