漱石センセと私

個数:
電子版価格 ¥1,342
  • 電書あり

漱石センセと私

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月14日 09時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784267021374
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

俳人・歌人の久保より江(1884-1941)の波乱万丈の半生を、名筆家・出久根達郎が情緒豊かに描いた長編小説!漱石センセに恋い焦がれた少女時代、漱石の妻・鏡子との奇妙な絆、正岡子規から学
んだ俳句、そして生涯の伴侶・久保猪之吉との出会い──。
「センセ」はどんな人なのか? 鏡子夫人は本当に「悪妻」だったのか? 
より江から見た、知られざる「夏目漱石」がここにある!

松山に住む美少女が、漱石、鏡子、子規、高浜虚子、柳原白蓮らとの出会いや別れを通して、やがて大人の女性へと変貌を遂げていく。

出久根達郎[デクネタツロウ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件