潮漫画文庫<br> 殷周伝説 〈11〉 - 太公望伝奇 地獄谷の死闘

個数:

潮漫画文庫
殷周伝説 〈11〉 - 太公望伝奇 地獄谷の死闘

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月17日 04時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 373p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784267019111
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

まばゆいほど面白い 超封神演義!

周軍、臨潼関で痘襲に恐怖し、
潼関では天才少年に恐慌をきたす!!

蘇護親子戦死のあと、周軍はたった一人の
病人の侵入で全滅の危機に陥る。
金タの活躍で窮地を脱したが、
次なる地獄谷でも・・・

太鸞を討たれ、蘇護父子までも失って、悲しみに沈む
周軍の陣を、新たな災厄が襲った。
余化竜の五男余徳がもたらした疫病に、兵士たちが
次々と感染していったのだ。
1万5千の兵士が発熱し、全身に水ぶくれを出して死亡した。
だが、金タが五竜山から運んできた升麻で回復した周軍は、
竈を減らす作戦で臨潼関の兵をおびき出し、壊滅させる。
周軍は最後の関門・潼関へ向かったが、地獄谷に誘い込まれ。
南宮适も黄飛虎も倒れてしまった。

目次:
蘇護父子戦死/五男余徳/持ち込まれた疫病/疫病流行/死者の火/薬草到着/反撃作戦/余家の最期/第五関門/地獄谷/卞吉の挑戦/地獄谷の合戦/援軍要請/?昆と芮吉/旗扞の秘策/潼関陥落/難所黄土高原/澠池城攻防/澠池騎馬隊/太陽針/

・殷周伝説関連地図
・『武王伐紂書』と『封神演義』――さまざまな殷郊・殷洪兄弟