梅咲きぬ

個数:

梅咲きぬ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 340p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784267017131
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

時代は宝暦年間、深川の老舗料亭「江戸屋」―。女将秀弥と娘玉枝の波瀾の人生を描く人情時代小説。

著者等紹介

山本一力[ヤマモトイチリキ]
昭和23(1948)年、高知県に生まれる。都立世田谷工業高等学校電子科卒業。会社員を経て平成9(1997)年に「蒼龍」で第77回オール読物新人賞を受賞。12年に初の単行本『損料屋喜八郎始末控え』を上梓。14年には『あかね空』で第126回直木賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あかんべ

5
老舗料理屋の次代女将として生まれたときから羨んではいけない、甘えてはいけないと育てられえた。苦労のすべては若女将となるまでが一番したのでは?八木との恋愛は薄すぎて現実ばなれしている感じ。2013/03/29

藤枝梅安

3
山本一力さんの「深川もの」である。  過去のいくつかの作品にも登場した、深川・富岡八幡ちかくの老舗料理屋江戸屋。  その女将は代々「秀弥」を名乗っている。  この話は、四代目秀弥の幼少時からの成長を描いている。  秀弥を支えるおなじみ鳶の政五郎の他、  秀弥が玉枝と名乗っていた幼少時代の踊りの師匠春雅とその夫・福松との交流が  清々しい読後感を与えてくれる。2009/05/16

thian

2
今までに読んだ一力さんの本の中にも度々脇役として登場していた江戸屋の秀弥が主人公。他の作品に出ていた秀弥が何代目かは分からないけど・・・。ほかにも岡満津さんとか政五郎さんも聞いたことがあるような名前。自分を憐れむことは毒という言葉、忘れないようにしたいと思いました。2013/02/23

nchiba

2
細腕モノというのはちょっと違うな。「だいこん」も女手で店を盛り立てる話だけど、こっちは老舗の女将。小さい頃から品格を身につけていく主人公が魅力的だ。深川の魅力もたっぷりで、山本一力の本領発揮という感じのとてもいい作品だった。2010/07/06

やぶやぶ

1
★42010/02/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/470268

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。