できるやんか!―「人間って欠けているから伸びるんや」

個数:

できるやんか!―「人間って欠けているから伸びるんや」

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月23日 05時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 277p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784267017018
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0095

内容説明

丁稚奉公から身を起こし、一介のお好み焼き屋から今日の地位を築き上げた秘訣は、ひとりの人間を徹して大事にすることだった―。「ナニワの名物社長」の涙と感動の物語。

目次

一人を大切にするリーダーは必ず成功を勝ち取る
勝負の世界は勝ったものが強いのだ
従業員の潜在能力をどう引き出すか
いつも仕事のことを考えてきた
相手の心にひびく「口コミ」術
修学旅行生にトイレ掃除をさせる理由
「非行少年」引き受けます
人づきあいの秘訣は「誠意」につきる
「人財」のネットワークはこうして築け
一言の「励まし」が勇気と活力を与えてくれる〔ほか〕

著者等紹介

中井政嗣[ナカイマサツグ]
昭和20年(1945年)奈良県生まれ。中学卒業と同時に乾物屋に丁稚奉公。昭和48年大阪ミナミ千日前にお好み焼き専門店「千房」を開店。大阪の味を独自の感性で国内のみならず海外にも広める。その間、昭和61年40歳にして高等学校を卒業。現在、自身の体験をふまえた独特の持論で社会教育家としても注目を集め、全国各地で講演を行う。道頓堀商店会会長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

手押し戦車

9
チリメンジャコは口に入れたらすぐ無くなる。チリメンジャコを餌にサバを釣る。サバは一日は食える。サバを餌にマグロを釣るマグロは一ヶ月食える。マグロを餌に鯨を釣る。鯨は長い間食える。経営は忍耐と目標達成の繰り返しにより、目標のハードルを高めて行く事で知識は入れるもの出すものは知恵と工夫の繰り返し。人脈とは相手が主導権を握り、誠実、謙虚の経営が求められる。お客様は相手の心を即読み取る裁判官。人は欠点が有るからこそ強みを見つけ褒めて伸ばして行くと自然と本人が自分の弱みを改革する努力をする様になる。やろうとする心!2014/06/09

黒頭巾ちゃん

7
「For you」の対象は、もちろんお客様があります さらに、「従業員」や「地域住民」までに広がりを見せています そして、それらの人たちに行動を示しているのです。 例えば、従業員に対しては「人間教育」、地域住民に対しては「掃除」などです。  口に出すだけでなく、しっかりと行動しています。 我々も小さなことでいいので、「For you」を実践すると住みよいに日本になると思います2013/04/13

凌🔥年300冊の読書家🔥

3
お好み焼きのお店の創業者の話。 情熱と実践。2019/08/25

藤吉 功

2
非行少年で教師を殴る、その彼を採用された、『千房』というお好み焼き店舗、創業者。改心させて人財にしてしまう器の大きさ。どのエピソードもその人間性の素晴らしさは圧巻。息子がいじめられてる時に学校に行き、いじめをしている生徒を見つけた。普通なら、先生に告げ口をするが、それをせず、『教科書を出せ、先生の言う事を聞け』それだけしか言わない。そしていじめが完全になくなった。何度も読み返したい名著、古本屋で購入しましたが、是非とも読んでいただきたい内容ばかり。感動する内容ばかり。素晴らしい!2013/10/23

ジェンダー

2
千房は映画の宣伝で観た事があるだけでお店には行った事はないけどこの本を読んでみて行ってみたくなりました。こういった本を読んでいるとお客様だけではなく、従業員の事を考えている会社が多いと思います。仕事に対する考え方、生き方、出会った方を大切にする心、何回でも読みたいと思います。2013/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/33036
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。