潮漫画文庫<br> 三国志 〈第28巻〉 孔明の帰国

個数:

潮漫画文庫
三国志 〈第28巻〉 孔明の帰国

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月16日 10時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 413p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784267014680
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

蜀軍の陣払いを知っても、司馬懿は孔明の罠を恐れて動こうとしなかったが、武将たちの説得に押し切られて、ついに蜀軍を追い始めた。
孔明は武将たちに策を授ける。炎天下のもとで、両軍の死闘が繰り広げられる。
司馬懿率いる中軍が現れた時、廖化と姜維は孔明に授けられた袋を開き、その指示に従って司馬懿の本陣へ向かった。司馬懿はあわてて本陣へ引き返した。
蜀軍の意気は上がったが、孔明は血を吐いて倒れる。
孔明の体を病魔がむしばみ始めていた。

目次:
蜀魏関ヶ原/決戦/進攻問答/魏進軍/長雨/賭/偽秦良軍/曹真憤死/八陣図/逆恨み/勝利を捨てる/竃/噂を裁く/北斗七星旗/麦野の戦い/約束/一通の手紙
〔付録〕
年表
三国志関連地図
三国志ビジュアル ねぶたに見る『三国志』の英雄たち 文/後閑英雄 写真/浦充伸
英雄たちの忘れられた足跡 土屋文子(早稲田大学非常勤講師)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どぶねずみ

28
孔明が病気で吐血した。孔明こそ働きすぎではないかと心配してしまう。劉備軍に加勢しなければ孔明の名が後世に残ることもなかったかもしれないが、兵器を農具から応用させたとも言われる(『泣き虫弱虫諸葛孔明』より)孔明だが、学者にでもなれたのではないか?と想像が膨らむ。この巻でも、何度も何度も魏の司馬懿仲達との知恵比べをするが、毎度孔明の方が優れており、早い判断力がある。孔明の劉備に対する使命感は果たせるのだろうか。29巻へ。2020/05/06

(can´﹀`*)/

13
孔明vs司馬懿の巻。策士同士の戦いなので、ついていく者は体力、気力、智力が必要だったろうな*相手の力がわかる分、慎重になる二人をよそに、そんな姿を臆病者と感じたり、功を急ぐものがでたり。。。まだまだ続くこの戦い、どーなる!孔明の影武者の策にかかり、驚いた司馬懿。あの司馬懿でも「げえっ」って言うんだなぁ*さすが、横山三国志!2014/04/13

黒猫

12
孔明の北伐で司馬懿と激突した戦い。守りに徹する司馬懿も張コウを初めとした開戦論者の意見に追われ、開戦を決断。城から撃って出る。しかし孔明が配下に細かい支持を出し、魏を追いつめるが司馬懿は砦へ逃げ込む。運命はいたずらだ。孔明は張苞の死の知らせを受けて、血を吐き倒れる。南部現在のベトナム地域から、長安を目指す長い長い戦争が孔明を蝕みつつある。五虎大将軍はすでに亡く、蜀の武将の小粒感は否めない。念願の北伐敢行時に、約束した主君はすでに亡く、肥満した劉禅が脚を引っ張る。それでも冷静に蜀を支える孔明に泣ける。2021/05/27

0607xxx

11
休む間もない合戦の連続で病に倒れる孔明。魏軍・司馬懿仲達との戦いの連続で、一枚上手の孔明に軍配が上がるが、少しずつ綻びが見えはじめる蜀軍の行く末は?27巻から間が空いてしまったが、やっぱり三国志は面白かった。2019/08/09

ゴールデンカム寺

11
関ヶ原の如き大決戦に孔明は勝つが吐血。これをチャンスと再攻撃する仲達&曹眞。それを妨げる豪雨。長安攻略の拠点を狙う孔明。これが不安な仲達と気楽な曹眞の賭け。曹眞は孔明にメタメタにされ、弱った所に孔明からの挑発の手紙が届き憤死。快進撃の孔明は、食料補給を怠り罰を受けた家臣による逆恨みから謀反の疑いがかかり、無念の帰国。噂を解決した孔明は魏との対決を再開。しかし魏と呉が組む!。2012/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/447148
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。